So-net無料ブログ作成
検索選択

iPadホームオフィス化計画その1〜無線LAN搭載SDカード [iPadホームオフィス化計画]

iPadを使ううち、パソコンを使うのが億劫になってきた。
使えば使うほど起動が遅くなってゆくパソコン。
それに比べてiPadは膝の上でも気軽に開くことができる。
持ち運びも便利。

で、iPadにインストールするアプリがどんどん増えてきた。

で、iPadホームオフィス化計画その1
カメラからダイレクトに画像をiPadに送る。

最近、私はなるべくカメラ関係のサイトは見ないように努めてきた。
見ると絶対色々なものが欲しくなるからだ。
その結果、便利なものに疎くなってしまっていたことに気づいた。
こんな便利なものがあったのか。
SDカードに無線LANが内臓されているなんて!
FBのお友達の記事で知った私は早速買ってきました。

IMG_0217.JPG
iPhone6
TOSHIBA FlashAir SDHCメモリーカード 32GB

カメラのスィッチを入れてiPadの設定でWi-Fiを選択し、アプリを起動するとすぐに画像が表示され保存も簡単。
IMG_0216.JPG
Wi-Fiのない環境でも大きな画面でピントを確認したりできるので超便利。
早く気付けば良かった( ´∀`)

価格は店頭で8GBが3980円+消費税だった。
私が購入したのは型落ち処分品だったので32GBが消費税込みで3000円くらいで購入できました。


nice!(3)  コメント(2) 

nice! 3

コメント 2

kontenten

FlashAirの優れているのは、ブラウザで表示出来る所ですね(^^)
私は以前、BlackBerryを使っていましたが、写真データを巧く
DL出来るのはFlashAirだけでした。
今は、K-1のデータをiPhone6Plusに転送しています(^_-)
by kontenten (2016-11-20 23:54) 

えね

kontentenさん、そうなんですか、
FB友達もFlashAirを勧めてくれました。
半信半疑で購入したのですがお手軽さにビックリしました
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

by えね (2016-11-21 20:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。