So-net無料ブログ作成

知床五湖とフレペの滝 [斜里町]

ホエールウォッチングの後は道の駅知床・らうすの知床食堂でランチ
1階とは別の方向に階段があって2階が広々としているし見晴らしが良いです。
羅臼昆布羅〜メンと知床羅〜メンをいただきました。
IMG_0783.JPG
IMG_0784.JPG
麺にも昆布の粉末が練り込まれています。
お腹が満たされたら次は知床五湖の散策ですが、その前にシャチの骨格標本があるという羅臼ビジターセンターに立ち寄ります。
IMG_0788.JPG
恐竜みたいですね。大きいです。会いたかったなあ。

そして知床横断道路を走り、羅臼峠展望台まで。
IMG_0789.JPG
羅臼岳です。
IMG_0791.JPG
えっ?三脚を立てて何かを待っているんですかね。

そして知床五湖へ。
ただ、ヒグマの活動期は知床五湖を散策するにはガイド付きでないと歩くことができません。
私たちは自由に行き来できる一湖まで続く高架木道を歩くことにします。
IMG_0792.JPG
木道にはヒグマ対策で電気柵が設けられています。
遠目でだったら見学したいものですが。
IMG_0793.JPG
IMG_0795.JPG
一湖に到着です。
お天気も良く風も穏やかで知床連山が湖に映りとても美しかったです。
入り口に戻ってからフィールドハウスでコケモモソフトをいただきました。
IMG_0796.JPG

次に向かったたのはフレペの滝
知床自然センターから20分くらい歩きます。
IMG_0787.JPG
乙女の涙と言われるように繊細な滝です。
IMG_0786.JPG
ちょうど観光船が通りかかりました。
IMG_0794.JPG
ここは仕込みか?と思うほどエゾ鹿がいっぱい現れます。
人馴れしていて逃げることがないので、だからといってあまり近づきすぎたり餌を与えることは絶対しないでください。
IMG_0780.JPG
PENTAX K7+TAMRON AF70-300mm F/4-5.6Di LD Macro1:2(Model:A17)
300mmの望遠レンズで撮っています。
IMG_0781.JPG
テヘペロ
IMG_0782.JPG
ヒグマが現れることもありますので気をつけましょう。
IMG_0797.JPG

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。