So-net無料ブログ作成
検索選択

夏のおもいで4~釧路大漁どんぱく花火大会 [花火]

9月も半ばを過ぎたというのに・・

いや~暑かった。もうストーブ焚いてもいいくらいの今時期、27℃28℃って釧路ではありえない日が続きました。
窓開放して自然クーラー、まともな扇風機がない私の部屋は大変でした。
今日は涼しいです。というか身体が暑さに慣れたのか20℃くらいだと寒いくらい。

暑さのせいではないのですが、ブログずいぶんさぼっちゃいました。
「夏のおもいで」なんてタイトルで、ごまかしている自分が恥ずかしいです^^ゞ
続けてUPしていきたいですが、しばらく「おもいで」が続きそう。

まずは8月31日~9月2日に開催された釧路の夏の終わりの大イベント「釧路大漁どんぱく」
私は9月1日の花火大会に出かけてきました。
とんでもない人出で、5時に行って駐車場に困ったのは初めて。しばらくぐるぐる回ってしまいました。
IMGP8519.jpg
夕暮れの幣舞橋よりMOOを望む。たくさんの露店とたくさんの人が集まっています。
IMGP8522.jpg
イカ釣り漁船が何艘か停泊しています。
PENTAX K-01+DA 40mm F2.8 XS 以下同じ
さて、花火ですが、撮影者がたくさん集まる場所はすでにいっぱいだったので観客の後から撮るかたちになりました。
IMGP8327.jpg
PENTAX K7+TAMRON AF70-300mm F/4-5.6Di LD Macro1:2(Model:A17) 以下同じ
IMGP8332.jpg
IMGP8335.jpg
IMGP8350.jpg
IMGP8374.jpg
観客が入り込むのは嫌いじゃないのですが、立ち見の人がいて後半は花火にかぶってしまいうまく撮れませんでした。
IMGP8378.jpg
これはラストの花火。今年は三尺も含めてすごく綺麗でした。
三尺は向きも間違えたし近すぎてずいぶん上がかけてしまいました^^ゞ
IMGP8342.jpg
nice!(2)  コメント(4) 

夏のおもいで2~第54回釧新花火大会 [花火]

16日の午前中は雨。
釧路川で行れる花火大会は中止か・・と思いきやお昼にはすっかりお天気に。
もちろん予定通り開催されました。
ここの花火は家の窓から見えるので、逆にまともに見たことがありません。
フレンチドッグを買いに行くついでに歩きながら見たり・・そして帰って家の窓から見ます。
でも今回は気がついたら三脚をかついで歩いていました。
計画的行動ではなかったので当然場所もなく、土手下になってしまったのでせっかくの川に映る花火とはなりませんでした。
IMGP8353.jpg

IMGP8362.jpg

IMGP8373.jpg

IMGP8397.jpg

IMGP8433.jpg

IMGP8402.jpg

IMGP8364.jpg

IMGP8340.jpg

風が強く寒い思いもしましたが、ラストのクライマックスは金色にキラキラ輝いて既に終了して少し寂しくなったオリンピックを思い出しました。
nice!(6)  コメント(4) 

第8回釧路大漁どんぱく花火大会フォトコンテスト授賞式 [花火]

ふたたび報告遅れましたが、4日にどんぱく花火大会フォトコンテストの授賞式がありました。
私は花火が脇役という、斬新な^^;写真で佳作をいただき入賞と授賞式の通知が届いたのですが、平日の12時からということで欠席ということにしていました。
が、しかし驚いたことに、同僚・・いえ、今通っているパソコン教室同級生柏木 ハルさんが優秀賞を受賞したのです。
写真を見せてもらって、参加した方がいいよと薦めた私でしたが、優秀賞とはびっくり。
う~ん、薦めなければ私が優秀賞だったかも(笑
席ひとつと通路はさんだ二人が入賞とはめでたいので、少し遅れて授賞式に行ってみました。

IMGP1035.jpg
私は写真の花火同様、脇で記念撮影に徹していたのでこの中にはいません^^ゞ
授賞式って最優秀賞の方が代表で受け取ってすぐ終わるのかなあと思ったのですが、ひとりずつの授与があって、総評もとても丁寧に解説していただきました。
IMGP1042.jpg
皆さん、真剣に耳を傾けていらっしゃいました。
一番最初に決まった万票一致の優秀賞でも、画角的に余分な部分があることで惜しくも最優秀賞を逃したようです。
IMGP1046.jpg
私の写真とは天と地くらいの差があったのは言うまでもありません(笑
私のは、色のコントラストと花火の写りはともかく、あえて花火を脇役にしたことが評価されたようです。
IMGP5222.jpg
PENTAX K7+DA35mmF2.8 Macro Limited
確かに、このとき私は花火大会終了前に引き上げ、その帰り道、ふと振り向くと空がとても綺麗な色に染まっていたので慌ててカメラをもう一度三脚にセット、写した一枚でした。
見学者もフレームに入れてみました。
花火の写真は失敗作ばかり。
この写真が好きだったので応募してみたのですが、花火が脇じゃだめだろうと思ったのに評価されて嬉しいです^^v


nice!(8)  コメント(6) 

第8回釧路大漁どんぱく花火大会 [花火]

土曜がだめなら日曜に延期。日曜がだめなら中止。
台風の影響で、開催が危ぶまれた今年のどんぱく花火大会
昨日、土曜日は雨は降らないものの風がとても強いので、延期と思いました。

ところが15時の発表は開催決定~!な~にも準備していなかった私は慌てて身支度をして出かけたのでした。
バッテリー充電、カメラの設定もしていないし、場所も決めていない。
幣舞橋の花火はそろそろパスして・・って、いつも場所取りに遅れを取るので一番良いポイントで撮ったことはないんですが^^;
初めて開放された新ターミナルトイレが展望台のようになっていることを思い出しました。が、閉められていました^^;
そこだと水面も撮れてきれいかなあと思ったのですが、水面は来年の課題にすることにしました。
忘れないように記録しておかなきゃね。
IMGP5129.jpg
PENTAX K7+DA35mmF2.8 Macro Limited
打ち上げ30分前

花火は煙で駄目だったけど、打ち上げ場所が近いので音は迫力ありましたよ~。
ナイアガラの滝もすぐ近くで初めて見ました。綺麗でした。でもみんな立ち上がってしまって
写真は撮れませんでした^^;
三尺も近いので大迫力・・と、残念ながら霧の中。ほとんど音だけ。微かに散っていくのが見えました。もったいな~いの大合唱に終わりました。でもなぜかみんな嬉しそうなんですよねえ。
どんな結果であろうと釧路の夏の終わりを大いに楽しんでいるのです。
IMGP5238.jpg
PENTAX K7+DA35mmF2.8 Macro Limited フィルター モノクロ仕上げ
ええ、今回の写真は、モノクロです!斬新^^;・・でしょ。

まともな写真がないので、続くかどうかわかりません。
nice!(8)  コメント(6) 

第7回釧路大漁どんぱく [花火]

3、4、5日と釧路の大イベント、釧路大漁どんぱくが今年も盛大に開催されました。
このイベントが終わると、本格的に秋・・・のはずが未だ最低気温も20℃以上あるなんて。
今年は不漁で、サンマの無料提供も危ぶまれましたが何とか確保できたとか。
いただけた方は、例年になくありがたかく味わったことでしょう。

私は4日の花火大会へ。
その前に、腹ごしらえです。
R0019506.jpg
Caplio GX100 以下同じ
花火の打ち上げ会場は2時間以上前から人がたくさん。
R0019539.jpg
5月から10月まで営業している岸壁炉ばたも大賑わい。
R0019508.jpg
どんぱく屋台は釧路のB級グルメが集結していて一度食べてみたかった一品が勢ぞろい。
私は愛国の住宅街にあるパンダ焼きが気になっていたのですが、会場で見つけて嬉しくなってしまいました。
食べてしまったので写真はありません。パンダの形をした、たい焼のようなものですが食感が全然違います。
柔らかくてもちもちしています。冷たくなっても美味しいです。
今度、お店に行ってみますね。

R0019518.jpg
国際交流センター会場では釧路そばをいただきました。
R0019523.jpg
おなじみ釧路の緑色のそばです。暑いので冷たい方。天ぷら美味しかった^^
R0019532.jpg
原寸大の三尺玉。直径90cmあります。

そうそう、折りたたみ椅子は置いてきたけど三脚をセットしていません。
気づいたら暗くなっていました。折りたたみ椅子、三脚、レリーズ、ペンライト。
花火大会に欠かせないものです。それと、長袖の上着。海風はさすがに冷たいですね。
IMGP0377.jpg
IMGP0444.jpg
PENTAX K7+TAMRON AF70-300mm F/4-5.6Di LD Macro1:2(Model:A17) 以下同じ
今年は風向きのせいで花火が煙で真っ黒になっている部分が。
場所の選択も重要ですね。
シャッターを切るのが少ないのもあってまともに撮れていたのも少ないです。
IMGP0418.jpg
IMGP0385.jpg
IMGP0279.jpg
IMGP0373.jpg
IMGP0316.jpg
いつまでも空に漂う花火。変わった花火が多くて面白かったです。
IMGP0393.jpg
これが三尺玉。開花直径600m。大きすぎて入りません^^;大爆音とともに大歓声でした。
向きと、シャッター切るのも早かったですね。来年また頑張ります^^v
タグ:花火 釧路
nice!(13)  コメント(8) 

釧路大漁どんぱく花火大会 [花火]

昨日は大漁どんぱくのメインイベント花火大会。出るのが少し遅くなってしまい車の止め場所をさまよい釧路の町を見渡せる公園へ。
いつもは幣舞橋と花火がテーマでしたが、今年は釧路の町の灯りと花火かなと一応テーマを決めるも・・
花火の打上場所は三箇所あり、一方は三尺玉、あとの二箇所は結構離れていて私のレンズでは近すぎる、遠すぎるでちょっと失敗だった感があり写真トリミングしなければなりませんでした。
フォーカスモード:マニュアル 撮影モード:バルブ ISO感度:100 ホワイトバランス:昼光 F値:F16 レンズ:TAMRON AF70-300mm F/4-5.6Di LD Macro1:2(Model:A17)

6651.jpg
これはトリミングなし
P6602.jpg
ナイアガラも遠く、でも微かに船が一緒に写っていたのでトリミングしてわかりやすくしてみました。
トリミングあり以下同じ
P6638.jpg
P6683.jpg
P6710.jpg
P6740.jpg

で、三尺玉ですが・・
霧の中、打ちあがった花火は雲り空を真っ赤に染めただけで流れてきたのは下三分の一が、あっ見えた!
場内はおなかに響く大きな音に歓声があがり、次に溜息、そして「もったいな~い」の笑いで包まれたのでした。
三分の一でも撮った~はずだったんですが・・ない・・というか真っ黒だったの?またしても失敗でしたw

高さのある花火は見えなかったけれど、年に一度釧路の人口の半分以上が集まるこの大イベント。
たぶん、皆十分秋の祭典を楽しんだことだろうと思います。この満足感っていったい何なんだろう。
更に厳しくなった渋滞が待っているにしても。
nice!(3)  コメント(4) 

釧路大漁どんぱく花火大会その2 [花火]

どんぱく花火その2です
今日は朝から雨で、すっかり寒くなりました。
もしかしらこの天気が土、日だったのよね。ずれて良かった

共通画像情報
フォーカスモード:マニュアル 撮影モード:バルブ ISO感度:100 ホワイトバランス:昼光 F値:F16 レンズ:TAMRON AF70-300mm F/4-5.6Di LD Macro1:2(Model:A17)
バランスを見てトリミング
IMGP0934.jpg
IMGP0875.jpg
IMGP1044.jpg

釧路大漁どんぱく花火大会 [花火]

昨日は、雨の天気予報が一転してお天気マークに!
釧路は晴れ男、晴れ女が多いの~?
釧路最大といってよいイベントにして目玉である花火大会は大成功。
私の写真の腕は???
またしても三尺玉、失敗に終わったのでした^^;
K10Dに多重露光の機能があるので三尺玉でと思ったのはいいけれどそれ以前に打上位置の狙いを間違えるという初歩的ミスを犯してしまったのでした。また来年頑張るか^^v

共通画像情報
フォーカスモード:マニュアル 撮影モード:バルブ ISO感度:100 ホワイトバランス:昼光 F値:F16 レンズ:TAMRON AF70-300mm F/4-5.6Di LD Macro1:2(Model:A17)
バランスを見てトリミング有り
IMGP0863.jpg
露出時間:2.1秒

IMGP0881.jpg
露出時間:1.27秒



IMGP0935.jpg
露出時間:1.19秒

IMGP1033.jpg
露出時間:4.33秒

釧路大漁どんぱく~その3 [花火]

blog-346.jpg
blog-345.jpg
PENTAX K100D+TAMRON SP AF28-75mmF/2.8
---------------------------------------
すみません、今日もしつこく、どんぱくの花火でした。

釧路大漁どんぱく~その2 [花火]

blog-350.jpg
blog-343.jpg
PENTAX K100D+TAMRON SP AF28-75mmF/2.8
---------------------------------------
昨日に引き続き、どんぱくの花火
昼間、お天気が良くても決まって夕方になると雲が空を覆い、綺麗な夕焼けを撮り損なっていたこの頃。
この日は、華麗な花火大会の前に美しい幣舞橋の夕焼けを見ることもできました。
花火大会の前座にしては美しすぎる空。四季の像の"夏の像"が夏の終わりを惜しむように佇みます。
そして、どんぱく3回目で初めてのナイアガラ
橋の下から流れ落ちる滝を想像していたのですが・・・
上でした(^^;)
ナイアガラを撮るには場所の選択を間違えてしまったようです。
四季の像を明るく照らし出していました。
わかりずらいと思いますが、奥に"夏の像"、手前に"秋の像"が立っています。
観客もたくさん立っていますね。
来年はズームを狙いたいものです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。