So-net無料ブログ作成
小清水町 ブログトップ

こしみずリリーパークその2 [小清水町]

blog-314.jpg
blog-315.jpg
PENTAX*istDS+DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED
--------------------------------------------
園内に入ると、その広さに圧倒され、夏の日差しが強ければ尚更、10ヘクタールの丘陸地全体を歩き通すのは困難に思える。
で、ひとり500円の5人乗りカート(運転手付き)が人気でした。
運転手さんは、時折カートを止めてガイドをしてくれるのでそれも良し、
自力でゆっくり散策したい方は、奥にそびえる見晴台をまっすぐ目指し歩き、見晴台から自分の見たいポイントを探し、(時期によって全く咲いていないポイントもあるので)降りてから右手に行くと、斜面のてっぺんに出ることができるので途中の急斜面を無理に登ることなく楽に散策できるのではと思われます。
以上、mamitan流リリーパークガイドでした。
今月いっぱいは綺麗なユリがたくさん見られると思いますよ。

ゆりの郷こしみずリリーパーク [小清水町]

blog-311.jpg
PENTAX*istDS+DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED
-------------------------------------------
blog-312.jpg
PENTAX*istDS+DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED
-------------------------------------------
blog-313.jpg
PENTAX K100D+FLEKTOGON auto 2.4/35 MC CARL ZEISS JENA DDR
-----------------------------------------------------------
北海道も台風の影響を受け悪天候が続きました。
今日は雨もあがり、以前から行ってみたかった小清水町のリリーパークへ。
7月中旬から9月初旬まで、様々な種類のユリが咲き誇ります。
駐車場からトンネルを抜けると、広大な園内のなか、むせ返るようなユリの香り。
今時期はカサブランカや赤、黄、ピンクのトロピカルな色のユリが見頃のようでした。
帰りは購入したカサブランカが一株、私のカメラバッグをつっかえ棒にして車の後部座席を占領していたのでした。
それにしてもすごい香り。
小清水町 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。