So-net無料ブログ作成
標茶町 ブログトップ

標茶中学校の並木道の紅葉 [標茶町]

標茶町役場のお隣、標茶中学校の並木道が綺麗です。
弟子屈町への通り道でしたが今回はここが一番きれいだった。

2403494A-2947-4750-BC7B-B4C348CDAAB1.jpeg
PENTAX KP+DA35mmF2.8 Macro Limited 以下同じ
10CCF821-2CFE-455B-9836-D81E5367FF19.jpeg
AB83DE9B-D689-455F-97C5-58D4CE923D7B.jpeg
FE4542ED-5E88-4E50-98AB-35406A416C9C.jpeg
nice!(2)  コメント(4) 

09’SL冬の湿原号 [標茶町]

24日は毎年恒例、SL冬の湿原号運行の初日。
撮影地は夕刊でしべちゃ乗馬クラブによる馬でSLと並走するイベントがあることを知り標茶の牧場に決定。
昨年は場所を把握していなくて間に合わず私がSLと並走してしまったので^^;
早めに家を出て途中、塘路湖に立ち寄りました。
IMGP8033.jpg
PENTAX K10D+DA35mmF2.8 Macro Limited
昨年の1月は寒さが厳しく川さえも結氷しまっていたのに今年は暖冬で川どころか湖も氷が薄く全面結氷していない。
残念なことに今年は御神渡りを見ることができないかも。
IMGP8035.jpg
PENTAX K10D+DA35mmF2.8 Macro Limited
シャーベット上の雪に足がズブズブ沈んでいく。
IMGP8031.jpg
PENTAX K10D+DA35mmF2.8 Macro Limited
それでもワカサギ釣りのテントがひとつ、ふたつあるのにはびっくり・・
私はとても湖まで足が進みませんでした^^;標茶方面に車を走らせると・・・
IMGP8103.jpg
PENTAX K10D+DA35mmF2.8 Macro Limited
撮影ポイントに車の列と三脚を構える人たちを横目に見ることができます。
車の上に乗っている人も・・すごいですね。
路駐してるし次のポイントに急ぐ人たちが高速道路以上のスピードで走るので危ないです。
いつも事故が起きたりしないのかなと思います。
IMGP8105.jpg
PENTAX K10D+DA35mmF2.8 Macro Limited
標茶町内の牧場が会場になっていてちょっとしたお祭りのようです。かなりの人が集まっていました。
ポニーそり 4WDという文字が面白い。ちなみに私の車も4WD。
牧草地なので駐車した場所は融けた雪で足首まで水につかってしまうので長靴に履き替えての撮影。
IMGP8111.jpg
IMGP8120.jpg
PENTAX K10D+DA35mmF2.8 Macro Limited
子供たちも楽しそう、丹頂もようこそと歓迎しているように鳴きながら飛来していました。
望遠じゃないのでわかるかな^^;
IMGP8114.jpg
すぐそばを馬が横切る中で私に向かって来る馬がいるのでカメラを構えると・・
と、止まらない。
思わずウギャ~っと悲鳴を上げてしまいファインダから目をはずしてしまっていたのでした。
もう少しで馬面のでかい鼻か口あたりをマクロで撮ることができたのに素人だなあ^^;
「おまえどこ見てんだよ」と乗っていた人が馬に言っていたけど・・
馬まかせかよ・・見てないのはあんただよ・・と心の中でつぶやくも・・
ちょっと楽しかったですけどね^^;馬でも寄ってきてくれたことにまんざらでもない私でした。
IMGP8117.jpg
PENTAX K10D+DA35mmF2.8 Macro Limited
プロアマカメラマンも三脚も結構な数です。
暖冬とはいえ数分でも立ち続けていると身体が冷え切ってきます。
煙や汽笛は聞こえますがなかなか姿を現しません。早く来い~・・・
来た、来た!
IMGP8127.jpg
PENTAX K10D+FA77mmF1.8 Limited
あれ~?
走ろよ~・・・なかなか馬が走り出しません。
遅い~・・ああダメだ!・・終わった・・敗北・・悲鳴にも聞こえる落胆の声の数々。
IMGP8130.jpg
PENTAX K10D+FA77mmF1.8 Limited
この瞬間に馬が疾走していなければSLと馬の並走は撮ることができません。
馬ははるか後ろです。
暖冬で雪が融けてしまい滑りやすく最悪の馬場だったのでしょう。馬に罪はありません。
IMGP8132.jpg
PENTAX K10D+FA77mmF1.8 Limited
カメラ目線の馬君
IMGP8135.jpg
IMGP8137.jpg
PENTAX K10D+FA77mmF1.8 Limited
さようなら~
IMGP8141.jpg
PENTAX K10D+FA77mmF1.8 Limited
ヒヒ~ン見てくれた?僕の勇姿。SL?ああ、あの煙吐く黒い奴?
生意気だからガンつけてやったさ~
IMGP8143.jpg
PENTAX K10D+FA77mmF1.8 Limited
さあ、帰るぞ~・・さあ、次のポイントだ
IMGP8153.jpg
PENTAX K10D+FA77mmF1.8 Limited
どれどれ撮れてる~?・・こんな感じ
IMGP8146.jpg
PENTAX K10D+FA77mmF1.8 Limited
誰かのカメラさんご苦労様
IMGP8151.jpg
馬さん、乗馬愛好家の皆さん、ご苦労様
私は十分満足でした。




nice!(7)  コメント(17) 

清流に咲くバイカモの花 [標茶町]

日曜は珍しく清清しい青空。
太陽の明るい光りに慣れていないせいか目が痛い程^^;
それも一日だけだったようで昨日は少しの間、青空が広がっただけでまたたくまに雲で覆われてしまいました。

去年の今頃は美瑛、富良野でお花畑に囲まれていたことを思い出すうち午後から急に思い立って西別川のバイカモ(梅花藻)の花に会いに出かけました。
IMGP6137.jpg
PENTAX K10D+DA35mmF2.8 Macro Limited
IMGP6163.jpg
IMGP6170.jpg
IMGP6196.jpg
PENTAX K10D+FA77mmF1.8 Limited
今年は前日がお天気だったせいか薮蚊も少なくちょっとばかり楽かな。
清流でのみ育つバイカモの花。
薮蚊や草わらを掻き分けて悪戦苦闘をしなくても昔は広範囲でたくさん見られただろうに。
そういう場所だからこそ残った美しい渓流なのでしょう。
ともかく今年も無事に会えて良かったと感謝しながらその場を後にしたのでした。
IMGP6175.jpg
IMGP6219.jpg
PENTAX K10D+FA77mmF1.8 Limited
ホザキシモツケやエゾノシモツケソウのピンクも鮮やかでした。
nice!(5)  コメント(6) 

清流の白い煌めき [標茶町]

blog-263.jpg
PENTAX K100D+TAMRON SP AF28-75mmF/2.8
----------------------------------------
この川の煌めきはなんでしょう。
摩周湖の伏流水が水源といわれる標茶町虹別、西別川の水中花、バイカモ(梅花藻)です。
きれいな清流の中に梅に似た花を咲かせます。
とても小さな花なので75mmでは花の形をとらえるのは難しかったですが、3枚目はちょっとトリミングしてみました。
blog-265.jpg
blog-267.jpg
PENTAX K100D+TAMRON SP AF28-75mmF/2.8
----------------------------------------
標茶町 ブログトップ