So-net無料ブログ作成
道の駅 ブログトップ

あしょろ銀河ホール21 [道の駅]

3連休のうち日曜日、お天気が良かったのでドライブに。
めざすはできれば層雲峡。
まずは足寄の道の駅が昨年リニューアルされているということで寄ってみることに。

IMGP8877.jpg
PENTAX K-01+DA 40mm F2.8 XS 以下同じ
これは木造時代の旧足寄駅。

IMGP8890.jpg
平成18年にふるさと銀河線が廃線となりましたが駅舎は道の駅となり、内部も大きくリニューアルされました。

IMGP8886.jpg
IMGP8887.jpg
入るとホームがあり一瞬びっくり。
これは両方とも絵なんです。

IMGP8881.jpg
もちろん足寄が生んだ松山千春のギャラリーがあります。
おなじみ、らわんぶきと松山千春。

IMGP8879.jpg
道の駅前に設置されている松山千春の記念碑。
手形がボタンになっていてあわせると歌が流れます。手小さいです。

帰り際、予定を大きく変更する出来事が。
それは壁に貼られた1枚のポスターでした。

帯広競馬場で祭典が行われていて、まさに7日当日3時よりヒロシのショーが催されるというもの。

「ヒロシと層雲峡・・・どっちを取る?」
「ヒロシ」

層雲峡は来年もあるけど、ヒロシはどうかわからないもんね。
もちろんヒロシファンですよ。

ということで層雲峡の大絶景をふって、糠平湖辺りまで観光して帯広にヒロシに会いに行くこととなったのでした。

つづく
nice!(7)  コメント(4) 

道の駅・しらぬか恋問~十勝エリア [道の駅]

福原山荘は道の駅を辿りながら行ったのですが一番最初に行き着くのはこちら方面だと
「しらぬか恋問」
ここはまだ釧路・根室エリア。しょっちゅう通り道になるのでいつでも寄れると思い通過するんですが、ずいぶん賑わっているので釣られて入りました。
お祭りでもなんでもないのに人がいっぱい。以前はそんなことはなかったはずなのですが・・
R0012236.jpg
Caplio GX100
ここは白糠の紫蘇を使った製品や豚丼が人気を集めていて年々売上を伸ばしているのです。
紫蘇の焼酎「鍛高譚(たんたかたん)」や「鍛高ラムネ」が人気。私はお寿司も紫蘇抜きにしてもらうくらいなので飲んだことはありません。これは知らなかったのですが館内には日本一あずましいトイレがあるんだとか。今度の機会にあずましく利用させてもらいます。たゆまない新開拓が成功の秘訣ですね。
P7096.jpg
PENTAX K10D+FA77mmF1.8 Limited
そばには海があります。結構、強風だったけど良い波。ウィンドサーフィンが青空の下光る波に乗っていました。
次の道の駅は「おとふけ」
R0012237.jpg
Caplio GX100
かっこよい道の駅です。
ここでは記念に入浴剤を買いました。モール温泉って好きなんですが、ありそうでないのが入浴剤。
10袋1600円はちょっとお高いので入浴剤「モールの温もり」2袋と石鹸「モールの泡」のセット。
お肌すべすべになりそうです。でももったいなくてまだ使ってません^^;
R0012241.jpg
Caplio GX100
「しかおい」では鹿追そば祭りが催されていました。
スタンプを押したいだけなのに駐車場に入るのも一苦労の混雑ぶりは予想外でした。
R0012238.jpg
Caplio GX100
せっかくだからいただいてきました。
行列しているテントとそうでないテントがあって行列しているところは有名蕎麦店なのでしょうね。
私は時間がないのでそうでないところへ並びましたがさすが新そば美味しかったです。
そして福原山荘に近い「うりまく」へ。
R0012243.jpg
ここは道の駅の隣に牧舎があって乗馬体験ができるのです。いいですねえ。
R0012245.jpg
R0012246.jpg
Caplio GX100
これは子供が喜びます。
nice!(2)  コメント(6) 
道の駅 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。